WordPress 4.9.2 セキュリティパッチ&バグフィクス

2018年1月17日

WordPress

2018年1月16日、WordPress 4.9.2 がリリースされました。

WordPress 3.7 以降にあるセキュリティリスクに対するパッチと22個のバグフィクスになります。

WordPress 4.9.2 is now available. This is a security and maintenance release for all versions since WordPress 3.7. We strongly encourage you to update your sites immediately.
出典:WordPress公式サイト

セキュリティリリースの内容

WordPress 3.7 以降に含まれる MediaElement の Flash 代替ファイルによる XSS の脆弱性への対応になります。

その他バグフィクスの抜粋

WordPress公式サイト では 21個となっていますが、WordPress Codex、および、WordPress Codex 日本語版 では 22個となっています。

WordPress 4.9 以降でテーマを切り替えるとウィジェット内の項目が別の場所に移動してしまう不具合の修正が含まれているようです。

開発の時に困っていたので助かります!!

参考URL

WordPress公式サイト
WordPress Codex
WordPress Codex 日本語版

自動更新について

自動更新が有効な場合は自動更新の対象になっています。

管理画面へログインしての手動で更新可能ですので、自動更新されていない場合は手動で更新しましょう。

まとめ

セキュリティ&メンテナンスリリースのため、この変更による影響で構築済みのサイトが動かなくなるというリスクはほぼないと考えています。

可能な限り速やかにWordPress 4.9.2 へとアップデートすることをオススメ致します。

WordPress

Posted by さとし