WordPress 4.9.3 メンテナンスリリース

2018年2月6日

WordPress

2018年2月5日、WordPress 4.9.3 がリリースされました。

34個のバグフィクスが行われていますが、セキュリティパッチは含まれておりません。

(2/13:追記)自動更新が無効になる不具合が含まれています。現在利用しているバージョンが4.9.3の場合は速やかにアップデートを行うことをお勧めします。WordPress 4.9.4 メンテナンスリリース

WordPress 4.9.3 is now available.
This maintenance release fixes 34 bugs in 4.9, including fixes for Customizer changesets, widgets, visual editor, and PHP 7.2 compatibility
出典:WordPress公式サイト

リリースの内容

4.9系の新機能に対する修正やPHP7.2対応の修正になり、セキュリティパッチは含まれていません。

34個のバグフィクスが行われていますが、特筆するような内容の修正は含まれていませんでした。

参考URL

WordPress公式サイト
WordPress Codex
WordPress Codex 日本語版

自動更新について

自動更新が有効な場合は自動更新の対象になっています。

管理画面へログインしての手動で更新可能ですので、自動更新されていない場合は手動で更新しましょう。

まとめ

メンテナンスリリースのため、この変更による影響で構築済みのサイトが動かなくなるというリスクはほぼないと考えています。

WordPress 4.9.3 へとアップデートすることをオススメ致します。

(2/13:追記)自動更新が無効になる不具合が含まれています。現在利用しているバージョンが4.9.3の場合は速やかにアップデートを行うことをお勧めします。

WordPress

Posted by さとし