Amazon

【Echo】黄色はどういう意味?ライトリングの色は何のメッセージ?

Amazon Echo がある日突然黄色く点滅しはじめました!

黄色&点滅ってことは警告かな?Alexa調子悪い?何か対応が必要なの?と思って、Echo やWi-Fiルータの再起動をしても消えない。

若干焦りましたが、ちゃんと調べると親切機能で、Echoめっちゃ便利やん!ってなったのでご紹介します。

  • 黄色点滅:通知があるので「Alexa、通知は何?」
  • 赤色点灯:マイクがオフになっているので本体上部のマイクボタンを押す
  • 紫色1回点滅:おやすみモードなので、「Alexa、おやすみモードをOFF」

黄色点滅の意味と対処方法

Alexaからの通知がある状態です。

「Alexa、通知は何?」と話しかければ、通知内容を教えてくれます。他にも、「Alexa、保存されている通知は何?」等の別のワードでも通知を読み上げてくれます。

一番よくあるのが「Amazonで購入した商品が本日届きます」などのAmazonでの買い物に関する情報で、不在で持ち帰りになっていた場合などもすぐ気付く事ができます。

それ以外では、Alexa に対応した端末からメッセージを受信している時も黄色く点滅します。

その場合も、「Alexa、通知は何?」と話しかけた後、「Alexa、メッセージを読んで」と話しかけるとメッセージを読み上げてくれます。

黄色点滅を消す方法

通知やメッセージを確認すればライトリングの点滅は消えます。

通知だけであれば、「Alexa、通知は何?」で一発解消です!

メッセージを受信している時は、「Alexa、メッセージを読んで」です。

ただ、「Alexa、通知は何?」と話しかけると、あとは Alexa の返答に合わせて答えていけばOKです。

黄色点滅が消えない場合

Echoのライトリングが黄色く光っているけど、通知は何もない!という不思議な状態になることがあります。

Alexa アプリで通知内容を先に見た場合などであれば、しばらく放置していれば消えます。

それでも消えない時は「通知をすべて消去して」で消えることがあるようです。

ライトリングの色別の通知内容について

他にもライトリングの色や光かたで、色々な意味があります。公式ヘルプ「ライトリングについて」に記載されているものは下記になります。

青色に点灯し、水色のライトが回転

端末は起動中です。

電源を入れた直後の光り方ですね。

青色から徐々に水色の部分が増えていって、最後に全面水色になって消えたら起動完了です。

青色に点灯し、水色のライトが話している人の方向を指している

Alexaは発話を処理中です。

「Alexa」と話しかけた直後の光り方です。

実は、話しかけた人がいる方向のライトリングが水色になっているって知ってましたか?

青色と水色が交互に点灯

端末は応答中です。

Alexaに何かをお願いした後からAlexaが対応を完了するまでの状態です。

話しかけた後からの色の変化で、直感的に伝わりますね。

オレンジ色のライトが時計回りに回転

端末はWi-Fiネットワークに接続中です。

WiーFiへの接続設定をしている時の色です。

勘違いすることはないと思いますが、インターネットに繋がっている時の色という意味ではないです。公式ヘルプの記載が少し紛らわしい・・・。

赤色のライトが点灯

端末のマイクがオフになっています。マイクをオンにするには、マイクボタンを押します。

本体上部にあるミュートボタンを押した状態です。

ミュートボタンも赤く光っているのですぐ気付きますが、知らない間に手があたった場合など、赤色の点灯がミュートだと知っていると気が楽ですね。

赤色のライトが点滅

インターネットに繋がっていない状態でAlexaに話しかけると、2回赤く光った後、「インターネット接続がうまくいきません。Alexaアプリで接続方法のヘルプを読んでみてください」という応答があります。

公式ヘルプに記載がないパターンですが、よく遭遇するパターンなので記載しておきます。

黄色のライトが点滅

確認待ちの通知があります。「通知は何?」または「保存されている通知は何?」と話しかけてください。

本記事で紹介しているライトの状態です。

通知が届いている状態なので、通知を確認しましょう。

緑色のライトが点滅

通話を受信中です。または、誰かが端末に「呼びかけ」を行っています。

Alexaには、Alexa端末同士での通話や一斉呼び出しのような機能があり、それらでの着信や呼びかけを受け付けたという状態です。

緑色のライトが反時計回りに回転

通話中です。または、「呼びかけ」の会話が有効になっています。

上記の通話や呼びかけで話し中の状態です。

白色のライトが点灯

端末の音量レベルを調整中です。

白い部分が音量のレベルを表しています。

Alexaの応答メッセージが聞こえない最小まで音量下げるても白い部分は残ります。

また、最大までボリュームを上げるとライトリング全て白色点灯しますが、かなりうるさいのでご注意を。

紫色のライトが継続して点滅

Wi-Fiの設定中にエラーが発生しました。詳しくは、Echo端末をWi-Fiに接続できないをご覧ください。

Wi-Fiの接続設定エラーの色なので、ほぼ見かけることはないです。

Alexaとの対話後に紫色のライトが1回点滅

おやすみモードが有効になっています。詳しくは、Alexaのおやすみモードを使用するをご覧ください。

Alexaのおやすみモードは、呼び出し、メッセージ、呼びかけの通知を無効にする機能です。

ただ、あまり使わない機能なので、知らない間におやすみモードになっていた場合、このライトリングの色で気付く必要があります。

覚えておきたいライトリングの色

Echoのライトリングが光っていても焦るほどヤバイことはないので、その都度ググって調べれば大丈夫です。

ただ、敢えて覚えるなら、黄色点滅、赤色点灯、紫色1回点滅ですね。

  • 黄色点滅:通知があるので「Alexa、通知は何?」
  • 赤色点灯:マイクがオフになっているので本体上部のマイクボタンを押す
  • 紫色1回点滅:おやすみモードなので、「Alexa、おやすみモードをOFF」

まとめ:ライトリングの色はAlexaからのメッセージ

知らなくても特に不自由するほどの重要なものはないです。

ただ、通知やエラー系は覚えておくとすぐに対応できるので少し便利です。