レビュー

ビジネスバッグもアンダーアーマーがオススメ!3wayブリーフケースはこれで決まり!

アンダーアーマーがビジネスバッグ(3wayブリーフケース)を出してるのって知ってましたか?

他のブランドのビジネスバッグと比べるてアンダーアーマーらしいバッグになっているなと思います。

ビジネスバッグとして十分な機能と外観なので、ビジネスバッグをお探しの方は一度検討してみてはいかがでしょうか!

  • つくりがしっかりしてる!
  • バッグ、ショルダー、手提げの3way仕様
  • 撥水加工で多少の雨や雪でも大丈夫
  • ボトル、折り畳み傘、ラップトップの個別収納付き

created by Rinker
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
¥19,800 (2019/11/10 23:10:24時点 Amazon調べ-詳細)

アンダーアーマーについて

アンダーアーマーと言えば、コンプレッションウェアと呼ばれるインナーが有名ですが、それ以外にもスポーツ関連を中心にいろいろな商品を展開しています。

最近では、ライフスタイルウェアと呼ばれる普段着に使えるウェアの販売に力を入れているようです。

実店舗に行けば、他では見ないような超マッチョなマネキンが待っています!

UA 3wayブリーフケースの特徴

  • 悪天候の中でも快適な撥水加工を施したモデル。
  • ボトルポケット付き。
  • ラップトップ収納可能。
  • 1680D使用。
  • 止水ファスナー使用。
  • バッグ、ショルダー、手提げの3way仕様。
  • サイズ:W44cm×D15.5cm×H25.5cm(24.5L)
  • はっ水:撥水機能のある生地が、雨や水から身体をドライに保つ。
  • ストーム:悪天候の中でも快適な撥水加工を施したモデル
  • 素材:ポリエステル
UA公式サイト
  • つくりがしっかりしてる!
  • バッグ、ショルダー、手提げの3way仕様
  • 撥水加工で多少の雨や雪でも大丈夫
  • ボトル、折り畳み傘、ラップトップの個別収納付き

使ってみた感想

アンダーアーマー=スポーツアパレルというイメージが強いですが、ビジネスシーンでも問題なく使えるので、スーツ着用時に使ってもかっこよく見える外観です。

また、オススメポイントでも書いた通り、ボトル、折り畳み傘、ノートパソコンの収納が独立して用意されているので、ボトルのキャップが緩んでいたり、雨で濡れた傘を収納したりしてもパソコンが濡れるような心配はありません!

前面の一番大きな収納にボールペンや小物用のポケットがついているので、急にボールペンや名刺が必要になってもスッと取り出せるようによく考えて作られています。

細かいオススメポイント

ショルダーストラップがしっかりしているけど、あまり嵩張らないので使いやすいです。3wayではショルダーとして使う機会は少ないので、カバンの中に放り込んでいることが多いと思いですが、それほど邪魔にならないです。

肩当てが付いていたり、留め具の部分が金属製で耐久力も問題なく安心して使えるのが心強いです。

収納力の目安

ノートパソコンと各種電源ケーブル、A4の書類や本が余裕で入ります。A4の書類をファイリングしていても大丈夫!

簡単に言えば、男性の1泊くらいの出張であれば、着替えも一緒に入れてこの鞄ひとつで十分です。

ノートパソコンのポケットは、13インチのMacbook Proを入れても余裕があるので、15インチなどの大きめのパソコンでも問題ないですし、スリーブに入れていても収納に困ることはないです。また、間に仕切りが入っているので、ノートパソコン+タブレットの2台収納も可能です。

ボトルポケットは、500ml のペットボトルはもちろん、500ml 前後のウォーターボトルでも楽勝です。(写真は 16oz のHydro Flaskです)

結論:アンダーアーマーのビジネスバッグはオススメか?

スーツでもビジネスカジュアルでも気にせず使える外観と機能性、収納力など、オススメできる要素がいっぱいです!

逆に、このバッグで満足できない場合は、どういうビジネスバッグを探しているか気になる!っていうくらい満足しています。

ぜひ一度確認してみてください!

created by Rinker
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
¥19,800 (2019/11/10 23:10:24時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です